スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全米のTrialが泣いた

今日が年貢の納め時。
これまで集めた情報を元にサルベージ大作戦を決行致しました。

DTMを始めてからこの7年間(?)、 こそこそ こつこつ作り溜めてきたデータ達。
出来は悪いが可愛い、いわば我が子のような存在のデータ達。

ぜーんぶ、無事でした!!
ホントもうマジで良かったーっ!ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!

MIDIデータを初め、Cherry や Cubase Studio 4 のプロジェクトデータを無事に取り出せたと言う事は、デスクトップPCが復活し、シーケンサ等の再インストール&バージョンアップを行った暁には、これまでと同じ環境で曲の続きを作れると言う事。
そして既存曲のリメイクもU.TのCD化も諦めなくていーんです!!(川平風に
ああ、一安心♪

あとはデスクトップPCの方ですね。修理か買い替えか。
まずは正式に申し込んで見積もり出してもらわないと。
どんな金額でもどんとこいっ(`・ω・´)

この度はご心配お掛けしましたm(_ _)m
そして本当に有難う御座いましたー!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。