スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cubase 5 を買ったでござるの巻

先日公開した「RisolutoⅡ」のDLやご感想、拍手などありがとうございます~♪
ちょっと覗いては投稿が増えているのを発見してニヤニヤしてます(笑)。
しばらく歌ものの制作が中心になりますが、それとは別に折を見てもう一曲、DL用として完成させたいな~と考えています。根底にあるストーリーさえ完全になれば、曲の続きも作れるんですが^^;

 ***

あ、そうそう。
DAWソフトをCubase Studio 4から最新版のCubase 5へアップグレードしました。
ちょうどサイトの独自ドメイン&サーバーを更新する時期と重なり、月末だけで諭吉さんが6枚程飛んでいきました。うひひ←壊れとる

20090904.png

右がCubase 5のアイコン。なんか立体感が出ましたね(笑)。

ほんのちょっと弄った所、操作性の面でこれまで使ってきたCubase Studio 4と違う部分があってちょっと戸惑いました。MIDIを読み込むとVSTi(HALion One)が割り当てられてしまったり、右クリックするとツールボックスが開いたり。。でも解決できました♪ 自分のためにメモっときます。

■Cubase 5上へMIDIファイルをドロップした時、各トラックにVSTi(HALion One)が割り当てられないようにする。
cubase5_01.png
ファイル→環境設定→MIDI→「インストゥルメント トラックに読み込む」のチェックを外す。

■右クリックでツールボックスではなく、メニューが開くようにする。
20090904_02.png
ファイル→環境設定→操作編集→「右クリック時にツールボックスを表示」のチェックを外す。

 ***

次はVSEのエクスプレッションマップの使い方調べなきゃ。

あとスタインバーグさん、太っ腹ですね! 同梱されてきたHALion オーケストラ の評価版を90日間も使えるとは。約三ヶ月だよ! その間に一つ年取っちゃうよ!(自爆
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。