スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナウシカで流れるちょっと怖い子どもの歌

Symphonic Choirの練習も兼ねて、先日の日記で「天使の歌声!」と書いたボーイ・ソプラノに、「ナウシカ・レクイエム」のサビ部分の一部を歌わせてみました♪
神秘的でちょっと怖い(笑)けど、とても素敵な曲ですよね~。
歌っていたのはこの曲の作者である久石譲さんの娘さん(当時4歳)だそうです。

「ラン ランララ ラ・ラ・ラ~」と言う歌詞でお馴染みですが、今回は歌詞は歌わせていません。あと原曲を聴かずに当てにならない記憶のみで打ち込んだので、調性諸々あってるか不明です(爆)。

This text will be replaced

HALion oneのコーラス音源のもの(上)と比べてみると、Symphonic Choirのこのリアル感はホント半端ない……! 弄るのも楽しいわぁ(人´∀`*)~♪
他にも歌わせてみたい歌がたくさんあるのでリストアップにいそしんでます(笑)。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。